ここから本文です

ひこにゃん10周年パレードも、滋賀でご当地キャラ博

Lmaga.jp 8月16日(火)19時0分配信

全国のご当地キャラクターが集結する、秋の恒例イベント『ご当地キャラ博 in彦根 2016』が10月15日・16日、ご当地キャラの聖地である「彦根市」中心市街地(夢京橋キャッスルロード、四番町スクエア、京橋駐車場、ほか周辺)で開催される。

ひこにゃんやくまもんがステージに登場した2015年度の様子

「日本をご当地キャラで活性化する」というテーマではじまったこのイベントは、今年で9回目。2015年の『ゆるキャラグランプリ』で見事1位を勝ち取った「出世大名家康くん」(静岡)や上位常連組の「みきゃん」(愛媛)、「ふっかちゃん」(埼玉)をはじめ、SNSでも話題になった全くゆるくない「メロン熊」(北海道)など、全国から約230種類のご当地キャラが一堂に集結する。

なかでも今年は、ゆるキャラブームの火付け役としても知られる「ひこにゃん」(滋賀)が生誕10周年を迎えることを記念し、曳山を使用したパレードを行うのが見どころ。そのほか、「くまもん」が参加する物販や、各キャラクターのご当地PRのステージ、地元物産やキャラクターグッズの販売も予定している。

最終更新:8月16日(火)19時0分

Lmaga.jp