ここから本文です

ジョニー・デップ、アンバー・ハードとのケンカで指先切断 浮気を疑い激怒か

クランクイン! 8月16日(火)11時55分配信

 俳優ジョニー・デップと女優アンバー・ハードが泥沼離婚バトルを繰り広げる中、ジョニーがアンバーに対する怒りをぶちまけワインボトルなどを割る映像が流出したが、今度はアンバーとの激しいケンカの最中に指先を切断したというジョニーの手の写真が出回った。

【関連】「ジョニー・デップ」フォトギャラリー


 TMZが入手した写真はかなりグロテスクで閲覧注意になっているが、アンバーがジョニーに対して主張している家庭内暴力を証明する証拠として提出されたという。騒動が起きたのはジョニーとアンバーの結婚から約1ヵ月の2015年3月。オーストラリアに滞在中のことだったそうだ。

 アンバー側の主張によると、ジョニーは泥酔しドラッグでハイになっていたとのことで、瓶や窓ガラスを割り、プラスチックの電話を壁でたたき割ったという。指の怪我はその時の何かの破片により生じたらしい。

 ジョニーはアンバーが新作『London Falls(原題)』の共演者で女優アンジェリーナ・ジョリーの元夫ビリー・ボブ・ソーントンと浮気したと疑い、怪我している指先をアンバーのペンキの中に突っ込み、鏡に「ビリー・ボブ」や「尻軽アンバー」といった文字を殴り書いたという。TMZはその写真も入手しており、ウェブサイトに公開している。アンバー側はビリー・ボブとの不倫を「事実無根」と否定しているそうだ。

 ここに来てジョニーが問題行動を起こしているような動画や写真が出始めているが、アンバー側は流出元ではないと主張しているとのこと。しかし何だかんだ言っても両サイド共に最終的には裁判を望んでいないようで、調停が進んでいるという。

最終更新:8月16日(火)11時55分

クランクイン!