ここから本文です

ロバート・ダウニー・Jr.、弁護士『ペリー・メイスン』再ドラマ化に出演か

クランクイン! 8月16日(火)18時0分配信

 映画『アイアンマン』シリーズなどで不動の人気の俳優ロバート・ダウニー・Jr.が、米HBO局が進めている往年の人気テレビドラマ、法廷弁護士ペリー・メイスンの活躍を描く『ペリー・メイスン』再ドラマ版に出演する動きがあるという。DeadlineやThe Wrapなどが伝えた。

【関連】「ロバート・ダウニー・Jr.」フォトギャラリー


 ロバートは約5年前に『ペリー・メイスン』の映画化を企画したほど同作の再映像化に意欲的で、テレビシリーズはその流れを受けていると思われる。映画版は米作家E・S・ガードナーの原作シリーズの初期になる1930年代のロサンゼルスを舞台にしたノワール作品になるはずだったが、現在まで実現していない。ドラマ化については現在、権利の獲得を進めている段階だという。

 新『ペリー・メイスン』は人気海外ドラマ『TRUE DETECTIVE/トゥルー・ディテクティブ』シリーズの企画・製作総指揮ニック・ピゾラットが、脚本を執筆する予定。同シリーズのように少ない話数構成になることが見込まれるが、ロバートのスケジュールに合わせてシリーズを継続させていくことを視野に入れているという。ロバートはピゾラットと共に製作総指揮としても名を連ねるそうだ。

最終更新:8月16日(火)18時0分

クランクイン!