ここから本文です

子どもが描いた花火、色鮮やか 金沢で作品展

北國新聞社 8/16(火) 3:08配信

 金沢本部教室の特別講座「丹羽俊夫のこども美術学校 北國花火を描こう」の作品展(本社後援)は15日、北國新聞会館9階ロビーで始まり、受講生が色鮮やかに描いた大輪の絵33点が展示された。

 特別講座は7月30日の北國花火金沢大会(本社主催)に合わせて開催され、受講生が花火を楽しみながら画用紙に描いた。金沢学院大特任教授の丹羽さんと日創会理事審査員の奥田麻衣さんが指導した。

 6月10日に開かれた出張陶芸教室「丹羽俊夫のちびっこ造形学校」で学んだちよの幼稚園(白山市)の年長児53人の作品も並んだ。31日まで。

北國新聞社

最終更新:8/16(火) 3:08

北國新聞社