ここから本文です

内田、開幕イベントでファン10万人を沸かす?…地元紙「最も笑いをとった」

SOCCER KING 8月16日(火)11時3分配信

 シャルケに所属するDF内田篤人がシーズン開幕を告げるイベントでファンを沸かせた。地元紙『デア・ヴェステン』が報じ、ドイツ誌『kicker』日本語版が伝えた。

 シャルケは14日、毎年恒例となっているシーズン開幕直前のファンイベント『シャルケの日』を開催。サイン会や新加入選手紹介が行われ、サポーターとの交流が図られた。

『デア・ヴェステン』紙は、約10万人ものファンが駆けつけたイベントにおいて、「最も笑いをとったのは、古株の内田篤人だった」と掲載。同紙は3年前にもイベント会場にて、チームメイトから何かドイツ語を教えられた内田が、マイクを手にして意味がわかないままファンに「てめぇ、目の前からとっとと失せろ!」と言い放ち、多いに盛り上げたことを紹介した。

 そして今回では、内田は「オーケー、わかったよ」と言うと、「くそったれ、BVB♪ くそったれ、BVB♪」(BVB=宿敵ドルトムント)と歌いだして、それはファンとの合唱になっていったとのこと。

 内田は昨年に膝蓋腱を負傷し、昨シーズンを全休。現在も復帰を目指して取組んでいる。なお、手術を受けた昨年夏の『シャルケの日』では、「お大事に!」というサポーターからの声援に対し、ドイツ語で「ありがとうハニー」と答えて笑いを取っていた。

SOCCER KING

最終更新:8月16日(火)11時5分

SOCCER KING