ここから本文です

独スーパー杯で先制弾のバイエルンMFビダル、負傷交代も大事に至らず

SOCCER KING 8/16(火) 13:01配信

 バイエルンは15日、今シーズン最初の公式戦で負傷交代となったチリ代表MFアルトゥーロ・ビダルが、医療チームから「問題なし」との診断を受けたことをクラブ公式サイトで発表した。ドイツ誌『kicker』日本語版が16日に伝えた。

 ドイツ・スーパーカップが14日に行われ、バイエルンは日本代表MF香川真司の所属するドルトムントと対戦し、2-0で勝利を収めた。

 先発出場したビダルは、後半58分に相手GKが弾いたボールをそのままゴールへと押し込み、先制点を挙げた。だが、そのわずか13分後に、対人戦により痛みで顔を歪めた同選手は、一度治療を受けてピッチに戻ったものの、間もなくして交代を余儀なくされていた。

 しかし、バイエルンは翌15日にビダルが大事には至らなかったことを発表。「ビダルはそこまで大きな負傷を抱えているわけではありません。おそらく水曜(17日)には練習に参加するでしょう」と伝えた。

 なお、バイエルンは同日、試合で先発出場した選手たちがホテルで回復に務めた一方で、サブメンバー組はドルトムントにてトレーニングを行った。

SOCCER KING

最終更新:8/16(火) 13:01

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]