ここから本文です

ソロス・ファンド:リバティー株購入-バリック・ゴールドの大半売却

Bloomberg 8月16日(火)8時3分配信

富豪ジョージ・ソロス氏の一族資産を管理するファミリーオフィス、ソロス・ファンド・マネジメントが4-6月期に米リバティー・ブロードバンドの株式を買い入れたことが、当局への届け出で明らかになった。購入分の時価総額は6月末時点で5億3350万ドル(約540億円)。3月末時点で最大の持ち分だったカナダのバリック・ゴールド株は大半を売却した。

米証券取引委員会(SEC)への15日の届け出によると、ソロス・ファンドはケーブルTV会社への投資を手掛けるリバティー・ブロードバンドの株式を890万株取得。6月末時点で米上場銘柄の持ち分としては最大となった。今年1-6月期に株価が約3倍近くとなったバリック・ゴールド株は1830万株売却した。

ソロス・ファンドは4-6月期に金連動型上場投資信託(ETF)「SPDRゴールド・トラスト」の受益証券24万枚も購入した。1-3月期の届け出で同証券105万枚のコール・オプション(買う権利)を保有していることを明らかにしていた。通信関連の米ロヴィやコミュニケーションズ・セールス&リーシング、アクティビジョン・ブリザードの株式も新たに買い入れたほか、ディッシュ・ネットワーク株を買い増した。

原題:Billionaire Soros Buys Liberty Stake, Sells Barrick Gold (2)(抜粋)

Taylor Hall, Saijel Kishan

最終更新:8月16日(火)8時3分

Bloomberg