ここから本文です

HyperJuice×HABANERO POSSEがJ-REXXX迎えたミクスチャーな新曲

音楽ナタリー 8月17日(水)0時0分配信

HyperJuice(ハイパージュース)とHABANERO POSSEがコラボ名義の新曲「Fiyahhhh feat. J-REXXX」を、8月19日にiTunes Storeにてリリースする。

【この記事の関連画像をもっと見る】

HyperJuiceはメルセデス・ベンツ「The new C-Class Coupe」のCM曲を手がけたことでも話題のサウンドチーム。HABANERO POSSEとの初コラボが実現した今作は、ボーカルにJ-REXXXを迎えた。テーマに「Attitude」を掲げ、夏のクラブに似合うミクスチャーチューンに仕上がっている。また配信ジャケットには、海外大型ロックフェス「Lollapalooza 2015」のポスターアートワークを手がけた日本人イラストレーター・FLYACE(フライエース)によるイラストを採用した。

HyperJuiceは、9月25日に対バンイベント「HYPE ME vol.1」を東京・CIRCUS Tokyoで主催。対バンアーティストにHABANERO POSSEを迎え、追加アーティストも随時発表される予定だ。枚数限定でFLYACEデザインのジャケットをモチーフとしたTシャツ付きのチケットも発売される。

HYPE ME vol.1
2016年9月25日(日)東京都 CIRCUS Tokyo

最終更新:8月17日(水)0時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。