ここから本文です

リメイク版『スター誕生』にレディー・ガガが出演

ぴあ映画生活 8月17日(水)10時25分配信

ブラッドリー・クーパーが長い間、実現に向けて努力を重ねてきた『スター誕生』に、ついにスタジオのゴーサインが出た。スターとして成長していく女性歌手役は、レディー・ガガが演じる。

その他の情報

この役には当初、ビヨンセが興味を示していた。ガガは、テレビドラマ『アメリカン・ホラー・ストーリー』などで演技を体験済みだが、本格的な映画出演はこれが初めてとなる。この映画のために、オリジナル曲を書き下ろすそうだ。クーパーは、主演を務める上、今作で監督デビューも果たす。撮影は来年、カリフォルニアで始まる。

オリジナルの『スター誕生』は1937年の公開。54年にジュディ・ガーランドとジェームズ・メイスンでリメイクされ、16年には、『スター誕生』として、バーブラ・ストライサンド、クリス・クリストファーソンでまたもや製作された。今作は3度目のリメイクとなる。

文:猿渡由紀

最終更新:8月17日(水)10時25分

ぴあ映画生活