ここから本文です

博報堂、TVCMの定点観測調査データをダッシュボード上で閲覧できるサービス開発

MarkeZine 8/17(水) 8:00配信

博報堂、TVCMの定点観測調査データをダッシュボード上で閲覧できるサービス開発

画像

 博報堂は、東京キー局で毎週放送される全てのTVCMの広告効果を測定する調査「Best HIT」のデータを、博報堂DYグループのマーケティング・ダッシュボード「Vision-Graphics」で閲覧できる「Vision-Graphics for Best HIT」を開発し、サービス提供を開始した。

 「Best HIT」は、東京キー局で放送された全てのTVCMについて、商品・サービス・ブランドなどの様々なテーマの表現効果を測定する調査として2007年10月にスタート。以降、現在までに9万を超えるCM作品についての調査回答データを取得している。同調査で得られたデータを「Vision-Graphics」に搭載することで、従来よりも手軽かつスピーディーにTVCMの効果を確認することが可能になった。

 また出稿量データと組み合わせた広告効果の分析や、ランキング分析・デモグラフィック属性別分析など、より多面的な分析もできる。

最終更新:8/17(水) 8:00

MarkeZine

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「水中に潜む本当の危機」
インドガリアルとキングコブラはインドの象徴ともいえる爬虫類ですが、水質汚汚濁のために存亡が危ぶまれています。環境保護者のロミュラスウィトカーがこの素晴らしい動物たちの貴重な映像をお見せして、彼らのそして私達の生活を支えている川の保全を訴えます。