ここから本文です

【NFL】イーグルスがトレード、タイタンズからWRグリーンベッカム獲得

NFL JAPAN 8月17日(水)12時44分配信

 フィラデルフィア・イーグルスは現地16日、テネシー・タイタンズとのトレードを成立。元ドラフト2巡指名ワイドレシーバー(WR)ドリアル・グリーンベッカムを獲得した。見返りとして、2012年のドラフト5巡指名だったタックル(T)デニス・ケリーを放出している。

 DGBこと23歳のグリーンベッカムは1年目の昨季、レシーブ32回、549ヤード、4TDという成績。イーグルスのハウィー・ローズマン球団副社長は「彼のコーチたちのコメントからも、グリーンベッカムにはもっと安定感が必要だというのは周知の事実。我々も目をしっかり開いてその点を確認するつもりだ。傑出した才能の持ち主ではあるが、彼はもっと好機を生かさねばならない」と語っている。

 一方、タイタンズへ移籍する26歳のケリーは昨季、2試合の先発を含む14試合に出場していた。

<フィラデルフィア・イーグルス>

最終更新:8月17日(水)12時48分

NFL JAPAN

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。