ここから本文です

岡山パンク・バンド、ロンリーが2ndアルバム&やけのはらとのコラボ7inchをリリース

CDジャーナル 8月17日(水)18時34分配信

 岡山を拠点に活動する4人組パンク・バンド、ロンリーが、2012年の自主制作盤『ファーストオブ終わり』に続く2ndフル・アルバム『YAMIYO』を10月5日(水)にリリースします。

 谷口 順(aka FUCKER)が主宰するLess than TVからのリリースとなる本作は、名古屋の7inch専門レーベルSummer Of Fanより2014年にドロップした『楽しいVoid』にも収録されている、同郷のガールズ・バンドaapsのあっさんがコーラスに参加した夏の名曲「hang over」や、MC.sirafu(片想い, ザ・なつやすみバンド, うつくしきひかり)がスティールパンを奏でる「sumahama」などを含む11曲を収録。イラストを牛尾友美、デザインを井上貴裕(BARIDERA、SHUT YOUR MOUTH)が担当したアートワークとあわせ、夏の終わり=秋のはじまりのけだるさを持ち前のポップセンスで彩った充実作となっています。リリースに先駆け、YouTube(youtu.be/7FSSbpsOs4w)では収録曲「わからない」をフィーチャーした映画(監督: 村岡 充)を公開中。

 さらに、アルバム発売直前の9月30日(金)には、DJやトラックメーカー、ラッパー、執筆業など幅広く活躍する、やけのはらとのコラボ7inch『ヤングリーフEP』のリリースも決定。ランダムに繰り出される電子音に岡崎(vo)の詞を乗せたポエトリー・リーディング・トラック「うみのいえ」をはじめ、切なく甘酸っぱいバンド・サウンド&グッド・メロディに、やけのはらの抒情的ラップが絡む「ヤングリーフ」、そしてヒューヒューボーイ、aaps、フィメール・ラップ・グループのY.I.M、三鷹発スカム・ラッパーのオオヤヨシツグ、思い出野郎Aチームより高橋 一、チャッピー源、増田 薫、VIDEOTAPEMUSICといった両者ゆかりのミュージシャンたちが“夜の失敗談”をテーマにリレーしたパーティ・ナンバー「夜の落とし穴」と、強力な3曲を収録しています。

最終更新:8月17日(水)18時34分

CDジャーナル