ここから本文です

MARK aka 加藤麻季がネットラジオ〈MARKのWakuWaqueラジオ〉をスタート

CDジャーナル 8/17(水) 18:34配信

 昨年リリースのシングル「Vincent van Goghさん」や、目下最新作となる中尾勘二(NRQ ほか)とのコラボレート作「2016年5月5日こどもの日 MARK÷中尾勘二 Live in 神保町試聴室」が好評のシンガー・ソングライター“MARK”こと加藤麻季が、トークを中心としたネットラジオ企画〈MARKのWakuWaqueラジオ〉をスタート。8月19日(金)21:30より、東京・新宿「curry草枕」(currykusa.com)にて記念すべき第1回目の公開生放送を実施します。

 ライヴでの曲間MCにも定評あるMARK。同企画では、トークをメインに、自らセレクトした音楽や生演奏もオンエア。今後はゲストの招聘も検討しているとのこと。第1回目は、ル・コルビュジエについての話題を中心に放送予定となっており、URLはTwitter(@makimiei)にて当日21:45に告知。curry草枕での公開生放送は、ドリンク&お菓子付きです。

最終更新:8/17(水) 18:34

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]