ここから本文です

【NFL】ベンガルズWRラフェル、負傷した手を手術の可能性

NFL JAPAN 8月17日(水)12時44分配信

 シンシナティ・ベンガルズのワイドレシーバー(WR)ブランドン・ラフェルが、手の手術を受ける可能性が浮上していることが分かった。

 これはNFLメディアのマイク・ガラフォロ氏が現地16日に報じたもの。ラフェルは手の腱を痛めており、手術でシーズン絶望とはならないものの、あえて痛みを抱えてプレイする道を選ぶ可能性もあるようだ。なおマービン・ルイスHCはラフェルがシーズン開幕戦を欠場することは考えていないとチーム公式サイトにて語っている。

 ベンガルズは今オフにモハメド・サヌーとマービン・ジョーンズの両主力WRが移籍。その穴埋めとして、昨季にニューイングランド・ペイトリオッツでレシーブ37回、515ヤードをマークしたラフェルを獲得していた。

<シンシナティ・ベンガルズ>

最終更新:8月17日(水)12時44分

NFL JAPAN

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]