ここから本文です

観客も口パク!渋谷で繰り広げられる“完全無音”コンサートとは!?

M-ON!Press(エムオンプレス) 8/17(水) 12:25配信

9月13日、東京・渋谷で、ステージ上のアーティストはもちろん観客も一切声を発しない、すなわち外部に音がまったく聴こえないという、かつてない“無音コンサート”が開催される。

【詳細】他の写真はこちら

今回の会場となる渋谷ヒカリエ8階(8/ COURT)は、買い物客をはじめ、誰もがアクセス可能なスペース。当日は、ヘッドホンをした集団が無言で同じタイミングで同じ動きをするという、ストレンジな光景が渋谷で繰り広げられることになる。

■トークもすべて録音された音源
今回の“無音コンサート”の主人公は、インパクトある容姿とキャッチーな楽曲が支持され、「2016年にブレイクするアーティスト10組」としてNHKでも取り上げられた、レ・ロマネスク。

今回のライブのために、新しくiPhoneアプリ「レ・ロマネスクのヘッドホンコンサート」が配信され、当日は、アプリをダウンロードした観客が、会場でプログラムされた時刻に再生される歌や効果音をヘッドホンで聴くだけでなく、端末画面に現れる歓声ボタンを押したり、口パクで合唱したりしながら“コンサート”を楽しむ。

歌だけでなく曲間のトークもすべて録音された音源。ステージ上のふたりはもちろん、観客も一切声を発しないという、前例のない内容となる。

■“夏フェスの野外ステージ”から“場末のカラオケスナック”まで
また、コンサートでは、スクリーンに映る敵を倒しながら曲を楽しんだり、端末を指定回数振ると画面がペンライトのように光るなど、映像とリンクしたゲーム性のある仕掛けを多数用意。曲ごとにエフェクトを変えるため、セミの鳴き声をバックに、夏フェスの野外ステージで歌っているように聴こえる曲もあれば、場末のカラオケスナックの店内のように聴こえる曲もあり、ヘッドホンコンサートならではの演出が盛り込まれる。

iPhoneアプリ「レ・ロマネスクのヘッドホンコンサート」により、音響設備のない場所や、近隣への配慮から音量の制限がある場所など、これまでコンサート会場に向かなかった場所でのライブが可能になるため、レ・ロマネスクは、この第0回を皮切りに全国の神社仏閣や河川敷や図書館などでのヘッドホンコンサート開催を予定しているとのこと。今後の展開にも注目だ。

ライブ情報
レ・ロマネスクのヘッドホンコンサート第0回@渋谷ヒカリエ

09/13(火) 東京・ヒカリエ 8/COURT

チケット:8月17日(水)10:00受付開始(先着150名様)

チケット情報はこちら

http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002200413P

レ・ロマネスク OFFICIAL WEBSITE

http://www.06ma9.com/

最終更新:8/17(水) 12:25

M-ON!Press(エムオンプレス)

なぜ今? 首相主導の働き方改革