ここから本文です

【タイ】世界の露店フード23都市、バンコクが選出

NNA 8月17日(水)8時30分配信

 米CNNが発表した「世界のベスト・ストリートフード23都市」に、タイの首都バンコクが入った。
 CNNはレポートで、「バンコクではストリートフードを避けることはできない」と指摘。1日を通じてさまざまなタイ料理を露店で食べることができると解説した。
 バンコクのトンロー通りにあるフランス料理店「フォーギャルソンズ」のシェフは、バンコクのヤワラート通り(中華街)のストリートフードが特にお気に入りだと説明。貝やカキのオムレツで有名な「ホイ・トー・ナイ・モン」やクイティアオ(米粉めん)店の「クイティアオ・カイ・ソイ・サイ・ナム・プン」を訪れるべき店として挙げた。
 東南アジアではバンコクに加え、インドネシアのバリ島とベトナムのホーチミン市が選出。23都市ではこのほか、東京、米ハワイ州ホノルル、南アフリカのダーバン、米ルイジアナ州ニューオリンズ、香港、インドのムンバイなどが選ばれた。

最終更新:8月17日(水)8時30分

NNA

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。