ここから本文です

KONAMIとドルトムントがオフィシャルパートナー契約を締結、『ウイイレ 2017』に所属選手のフェイスモデルなど追加

インサイド 8月17日(水)19時5分配信

コナミデジタルエンタテインメントは、ドイツの人気サッカークラブ「ボルシア ドルトムント」と、サッカーゲームにおけるオフィシャルパートナー契約を締結したと発表しました。

【関連画像】

1909年に創設し、UEFAチャンピオンズリーグ 優勝1回、リーグ優勝8回の実績を持つドイツの名門クラブ「ボルシア ドルトムント」。香川真司選手やピエール・オーバメヤング選手、ゲッツェ選手といった世界的に知られているスター選手も多く所属しており、シーズン平均観客動員数は8万人を超える人気を集めています。

今回の契約締結により、9月15日に発売されるPS4/PS3ソフト『ウイニングイレブン2017』にて、最新の撮影データにより再現された「ボルシア ドルトムント」の所属選手のフェイスモデル、ホームスタジアム「ジグナル・イドゥナ・パルク」などを、発売後に無料配信されるデータパックにて追加することが決定。シリーズファンにとっては、嬉しいサプライズなニュースとなりました。

また、8月17日からドイツ・ケルンで開幕される欧州最大級のゲームショー「gamescom 2016」 に、『ウイニングイレブン 2017』(海外名:『PES 2017 - Pro Evolution Soccer -』)を出展。最新のプレイアブルを体験できるだけでなく、香川真司選手、ピエール・オーバメヤング選手が特別出演します。

さらに、モバイルゲームとして好評配信中のクラブマネジメントゲーム『ウイニングイレブン クラブマネージャー』、有名選手が“実名・実写”で登場する、カードコレクションゲーム『ワールドサッカーコレクションS』でも、「ボルシア ドルトムント」の選手が登場するゲーム内イベントを予定。オフィシャルパートナー契約の締結により、更なる刺激が様々なゲームで味わえる形となりました。

なおコナミデジタルエンタテインメントと欧州サッカークラブとのオフィシャルパートナー契約は、スペインのFC バルセロナ、イングランドのリヴァプールFCに続き、三つ目めとなります。

『ウイニングイレブン 2017』は2016年9月15日発売予定。価格は、PS4版が7,600円(税抜)、PS3版が6,600円(税抜)です。

adidas, the 3-Bars logo, the 3-Stripe trade mark and Climacool are registered trade marks of the adidas Group, used with permission. c 2016, DFB Copyright FFF c All other copyrights or trademarks are the property of their respective owners and are used under license. cKonami Digital Entertainment

最終更新:8月17日(水)19時5分

インサイド