ここから本文です

【バスケ女子】日本4強入りならず 五輪5連覇中の米国に完敗

東スポWeb 8月17日(水)8時30分配信

【ブラジル・リオデジャネイロ16日(日本時間17日)発】バスケットボール女子準々決勝で世界ランク16位の日本は、五輪5連覇中で世界ランク1位の米国に64―110と敗れ、4強入りはならなかった。

 前半を46―56で折り返すと後半、第3クオーターの立ち上がり、本川紗奈生(24=シャンソン化粧品)が立て続けにシュートを決めて米国に迫る。しかし、エンジンがかかってきた米国に徐々にリードを広げられ、59―81で最終の第4クオーターへ。日本は必死の反撃を試みるもわずか5点しか追加できず、終わってみれば46点差と、米国の強さを見せつけられる形となった。

“過去最強”とも言われた日本はベスト8で姿を消した。

最終更新:8月17日(水)8時35分

東スポWeb