ここから本文です

新たな『ホームズ&ワトソン』映画が誕生へ!まさかのウィル・フェレルがホームズ役

シネマトゥデイ 8月17日(水)16時0分配信

 映画『俺たちフィギュアスケーター』などのウィル・フェレルがソニーの新作コメディー『ホームズ&ワトソン(原題) / Holmes & Watson』にホームズ役で主演することが明らかになった。

【画像】フィギュアスケーターになったウィル・フェレル

 Deadlineによると、本作はもともとウィルとサシャ・バロン・コーエンのコンビで制作予定だったが頓挫。ウィルとは『俺たちステップ・ブラザース -義兄弟-』『タラデガ・ナイト オーバルの狼』でタッグを組んだジョン・C・ライリーが新たにワトソン役に決まり、再始動するに至ったという。

 『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』や『マダガスカル2』の脚本家として知られるイータン・コーエンが脚本および監督を務め、11月の感謝祭のすぐ後から撮影に入る予定だ。

 ロバート・ダウニー・Jr&ジュード・ロウの映画『シャーロック・ホームズ』、ベネディクト・カンバーバッチ&マーティン・フリーマンのドラマ「SHERLOCK(シャーロック)」、ジョニー・リー・ミラー&ルーシー・リューのドラマ「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」と近年ホームズ物が豊作だが、ウィル&ジョンの新作はその中でひときわ異彩を放っている。(編集部・市川遥)

最終更新:8月17日(水)16時0分

シネマトゥデイ