ここから本文です

MUCC、アニメ「七つの大罪」主題歌シングル「CLASSIC」詳細&ビジュアル解禁

M-ON!Press(エムオンプレス) 8月17日(水)18時7分配信

ジャンルの壁を超え、そして国内外関わらず勢力的にライブを行っているMUCC。全国ツアー『MUCC TOUR 2016 GO TO 20TH ANNIVERSARY 孵化 -哀ア痛葬是朽鵬6極志球業シ終T-』を開催中の彼らが、9月14日にリリースするニューシングル「CLASSIC」の詳細、そして最新ビジュアルを解禁した。

【詳細】他の写真はこちら

サウンド面は、前作「ハイデ」に引き続き全編プロデュースにKen(L’Arc~en~Ciel)を迎え制作。表題曲「CLASSIC」は8月28日17時からスタートするTVアニメ「七つの大罪 聖戦の予兆」オープニングテーマとして決定しており、現在実施中のツアーでもいち早く披露されている。

初回生産限定盤(CD+DVD)のCDには、表題曲「CLASSIC」のほかに、すでにライブでも披露されている名曲「トリガー」などを収録。そしてDVDには「CLASSIC」のミュージックビデオ、そして『MUCC TOUR 2016 GO TO 20TH ANNIVERSARY 孵化 -哀ア痛葬是朽鵬6極志球業シ終T-』初日の日比谷野外大音楽堂公演から「KILLEЯ」の映像が、前作「ハイデ」でも好評を博した、各メンバー“マルチアングル”映像で計9トラックが収録される。

より充実した収録内容で届けたいという意向から収録曲をボリュームアップ、そのため先日発表していた価格を変更することとなった。

期間生産限定盤(※アニメジャケット仕様)、通常盤には、こちらも新録曲「YESTERDAY ONCE MORE」、そのほかには「CLASSIC TV EDIT」「CLASSIC TV EDIT」のオリジナルカラオケなどが収録。

そして、それら全タイプ共通の楽曲として、ミヤ(g)と公私ともに親交のあるTeddyLoidが、前作「ハイデ」をリミックスした「ハイデ-TeddyLoid Remix-」が収録される形となる。

「CLASSIC」の通常盤ジャケット、最新ビジュアルも解禁。今回はアートディレクターに木村カエラ、UNISON SQUARE GARDEN、KEYTALKなどを手がけるいのうえよしひろ(Giottographica)、カメラマンにMAN WITH A MISSION、BLUE ENCOUNTなど幅広いアーティストの写真を手がける後藤倫人を迎え、楽曲の世界観を体現した作品となった。

さらには、全国4ヵ所、計7回のリリースイベントの開催も決定。『七つの断罪 ~あなたの罪、許します~』と名打って開催される今回のイベントは、タイトルどおり、神父に扮したメンバーが、会場にて「CLASSIC」のCD購入者(参加者)の罪を断罪し、“七つの免罪符”を渡すというもの。詳細はオフィシャルサイトでチェックしよう。

現在Sony Music Shopでは非売品ステッカーが付く予約もスタート。こちらも要チェックだ。

リリース情報
2016.06.15 ON SALE
SINGLE「ハイデ」

2016.09.14 ON SALE
SINGLE「CLASSIC」

TVアニメ「七つの大罪 聖戦の予兆」番組サイト
http://www.7-taizai.net/

MUCC OFFICIAL WEBSITE
http://www.55-69.com/

最終更新:8月17日(水)18時7分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。