ここから本文です

<リオ五輪>女子ゴルフ出場のリディア・コ、「五輪3位がどれだけ特別なのか、示したい」

WoW!Korea 8月17日(水)10時23分配信

「五輪3位がどれだけ特別なのか、示したい」。女子ゴルフ世界ランキング1位のリディア・コ(19、ニュージーランド)が、このように話した。優勝者にのみフォーカスされる他大会とは違った意味をもつ五輪を説明したのだ。

リディア・コの紹介と写真

 リディア・コは、リオ五輪・女子ゴルフ競技を2日後に控えた去る15日(現地時間)、公式記者会見に出席した。

 この席でリディア・コは、女子の部を前におこなわれた男子ゴルフについて「(男子の部)最終競技の試合を直接見ることはできなかったが、ファンの皆さんが興奮する声は聞くことができた」とし、「試合後、メダリストたちと写真を撮るのは特別だった」と語った。

 また「男子選手たちが、ゴルフを少し変化させたと思う」としながら、「ここから私たちも、その一部分を占めることができたらうれしい」と笑顔をみせた。

 「ゴルフ大会では、誰が優勝したという事実だけで十分になってしまう。だけど、五輪では3位がどれだけ特別であるかを示したい」と話すリディア・コは、「すべての出場選手たちを祝福したい」とし、五輪だけがもつ意味を強調した。

 一方、リディア・コは1ラウンドで最終組に編成され、アンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)、チャーリー・ハル(イギリス)らと共にプレーする。

最終更新:8月17日(水)10時23分

WoW!Korea