ここから本文です

17日一部運転見合わせ JR東日本

福島民報 8月17日(水)8時40分配信

 台風7号の接近を受け、JR東日本は17日、山形新幹線や東北線など在来線の一部で運転を始発から見合わせる。JR東日本福島支店によると、東北線は黒磯-福島駅間の上下線で始発から正午ごろまで、福島-岩沼駅間の上下線で始発から午後3時ごろまでそれぞれ運転を見合わせる。
 山形新幹線は福島-新庄駅間の上下線で始発から正午ごろまで運転を見合わせる。県内の主な運転見合わせの区間(上下線)と時間は次の通り。
 ◇東北線▽黒磯-福島=始発から正午ごろまで▽福島-岩沼=始発から午後3時ごろまで
 ◇山形新幹線▽福島-新庄=始発から正午ごろまで
 ◇奥羽線▽福島-米沢=始発から正午ごろまで
 ◇常磐線▽相馬-亘理=バス代行運転を始発から午後3時ごろまで
 ◇磐越西線▽郡山-会津若松=始発から午後2時ごろまで▽会津若松-新潟=本数を減らして運転
 ◇磐越東線▽いわき-郡山=始発から午後2時ごろまで
 ◇只見線▽会津若松-会津川口=始発から通常通り運転
 ◇水郡線▽安積永盛-郡山=始発から正午ごろまで▽水戸-安積永盛=安積永盛駅までの折り返し運転を実施

福島民報社

最終更新:8月17日(水)11時0分

福島民報