ここから本文です

<佐々木則夫さん>“サッカー通”小柳ルミ子に脱帽 「監督の資格取って」

まんたんウェブ 8月17日(水)23時5分配信

 サッカー女子日本代表(なでしこジャパン)前監督の佐々木則夫さんと大のサッカー好きとして知られる歌手の小柳ルミ子さんが17日、東京都内で行われたトークショー「リーガ・エスパニョーラ開幕記念 UEFA EURO 2016 ネクスト・サッカー・フォーラム」に出席した。2人は今回が初対面で、トークショーで「毎日サッカーを見ています。日本で一番サッカーを見ていると思います。佐々木さんよりも」などと、サッカーについて熱く語った小柳さんに佐々木さんは「(自分より)完全に見ていますよ。本当に視点がしっかりしていてすごい」と脱帽の様子だった。

【写真特集】佐々木さん、小柳さんの別カット

 小柳さんは、海外リーグを中心に毎日のようにサッカーを見ているといい、「リーガはもちろん、全部です。バルサの試合に限って再放送とかで7回くらい見ますね。サッカーノートとかも書いています」と明かすと、佐々木さんは「(自分より)完全に見ていますよ。分析していますよ。本当に視点がしっかりしていて、ただのオタク系ではなくて、すごいですよね」と感心し、「今度ぜひサッカーのライセンス、監督の資格を取っていただいてガツンとやってほしい」と指導者への“転身”を希望していた。

 また、初共演の印象を聞かれると、佐々木さんは「歌が聴けなくて残念(笑い)。僕が若いころ見ていた通り、美しい方で、その方がサッカーをこんなに(好きだとは)。すごいなと思いました」と笑顔。一方、小柳さんは佐々木さんについて「テレビで拝見しているその通り、明るくてピュア」と印象を語っていた。

 この日は、先日フランスで開催され、ポルトガルの初優勝で幕を閉じたサッカー欧州選手権「UEFA EURO」をテーマにしたWOWOW主催のトークショーで、佐々木さん、小柳さんのほか、同局のサッカー専属解説者の野口幸司さん、フローラン・ダバディーさん、サッカージャーナリストの西部謙司さんが登場。トークショーでは、同大会を振り返ったほか、20日に開幕が迫ったスペインサッカー「リーガ・エスパニョーラ」の16-17シーズンの展望などについて、トークを繰り広げた。

 この日の模様は、WOWOWメンバーズオンデマンドで配信予定。なお、同局では「リーガ・エスパニョーラ」16-17シーズンも毎節最大5試合を生中継する。

最終更新:8月18日(木)13時33分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。