ここから本文です

アンセル・エルゴート、新作映画で双子の一人二役に挑戦

映画.com 8月17日(水)19時30分配信

 [映画.com ニュース] 「ダイバージェント」「きっと、星のせいじゃない。」でブレイクした米俳優アンセル・エルゴートが、新作映画「ジョナサン(原題)」で一人二役を演じることになった。

 「ジョナサン(原題)」は、判で押したような生活を送る成功した建築家のジョナサン、昼間はだらだら寝てばかりで夜になると遊びに行く自堕落な双子の弟ジョンと恋人エレナの三角関係を描く。エルゴートがジョナサンとジョンの一人二役を演じる。

 米Deadlineによれば、新鋭ビル・オリバーが監督と脚本を務め、9月にニューヨークでの撮影を予定している。

 エルゴートは、エドガー・ライト監督の次回作「ベイビー・ドライバー(原題)」や、アメリカで実際に起こった詐欺&殺人事件を題材にした「ビリオネア・ボーイズ・クラブ(Billionaire Boys Club)」などの主演作が公開待機している。

最終更新:8月17日(水)19時30分

映画.com