ここから本文です

”第3国亡命”の北外交官、写真付きで実名報道=英国BBC

WoW!Korea 8月17日(水)11時3分配信

今月初め、家族と共に第3国へ亡命したとされるイギリス駐在の北朝鮮外交官が、北朝鮮の宣伝を担当する副大使(deputy to the ambassador)テ・ヨンホ(Thae Yong Ho)氏であるとBBCが16日(現地時間)、報道した。

 この報道によるとテ副大使は去る10年間、家族と共にイギリスに居住。数週間前、ロンドン西部で行方をくらましたという。

 BBCは、テ副大使がある演説で「イギリスは支配階級の洗脳を受けている」とし、「マスメディアが北朝鮮に対する衝撃的でぞっとするような話を作り上げている」と主張していたと伝えた。

最終更新:8月17日(水)11時3分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。