ここから本文です

『METAL GEAR SURVIVE(メタルギア サヴァイヴ)』制作決定! 『メタルギア』シリーズの最新作が登場【gamescom 2016】

ファミ通.com 8月17日(水)18時32分配信

●『メタルギア ソリッド V ファントムペイン』の世界観でサバイバル?
 2016年8月17日~21日(現地時間)ドイツ・ケルンにて、ヨーロッパ最大級のゲームイベントgamescom 2016が開催。会期初日に、『メタルギア』シリーズの最新作『METAL GEAR SURVIVE(メタルギア サヴァイヴ)』の制作が発表された。

 関係者を対象としたプレゼンでは、まずはトレーラーが上映。その後、KONAMIのコミュニティーマネージャーであるロバート・ピーラー氏がゲーム概要を紹介した。物語は、『メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ』のエンディング後、ワームホールに吸い込まれるところから始まるという。プレイヤーは残された兵士として、4人で協力しながら戦うとのことだ。トレーラーでは、異形の敵を相手に、4人が共闘するシーンが確認できた。「好評だったステルスの要素に、協力プレイの要素を組み込みました」とピーラー氏。ジャンルは“サバイバルアクション”とのことだ。

 本作の開発を手掛けるのは、『メタルギア ソリッド』制作チームで、「フルプライスでの提供にはならない」とのこと。詳細は語っていただけなかったが、それでも相当なボリュームになるとのことだ。

 『METAL GEAR SURVIVE(メタルギア サヴァイヴ)』はプレイステーション4、Xbox One、Steamをプラットフォームにして、2017年発売予定。続報に期待したい。

最終更新:8月17日(水)18時32分

ファミ通.com