ここから本文です

倉本強化委員長 リオ五輪限りで退任へ 「若いもんがやらなきゃだめ」

デイリースポーツ 8月17日(水)6時3分配信

 日本ゴルフ協会五輪対策本部の倉本昌弘強化委員長(60)は16日、リオ五輪限りで強化トップを退く意向を示した。成田空港着の航空機でブラジルから帰国後、4年後の東京五輪に向けた強化体制に関連して、「ぼくなんか年寄りだから、もっと若いもんがやらなきゃだめだと思う」と、強化委員長を退任する考えを明らかにした。

 112年ぶりに五輪の正式競技に復帰したゴルフで、男子は池田勇太が21位、片山晋呉は54位だった。倉本強化委員長は「成績だけを考えると、残念だった。(2人とも)調子が出るのが遅すぎた」と振り返った。

 日の丸を背負う重圧や気負いもあったといい、「個人でやって、個人ですべて責任を取るのと、国を背負っていくのは違う」と五輪でプレーする難しさを指摘した。

最終更新:8月17日(水)7時21分

デイリースポーツ