ここから本文です

とと姉ちゃんで星野さん再登場 星野源もドラマ出演発表で“W星野”にネット沸く

デイリースポーツ 8月17日(水)10時0分配信

 NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で17日、坂口健太郎が演じる星野武蔵が再登場し、ネットでは「お帰りなさい」の声があふれた。

 星野さんは、主人公の高畑充希が演じる常子にプロポーズをしたものの、常子はその申し出を断り、星野は大阪へ引っ越してしまい別れ別れとなってしまった。この日のドラマでは、冒頭から星野さんが登場。おだやかなたたずまいは変わらないままで常子と再会する。

 この再登場に“星野さんロス”だったファンは歓喜。「星野さんやっと出てきたみたいで!じらされた月、火曜日」「とと姉ちゃんに星野さんが帰ってきたぁ」「星野さん朝ドラにあるまじきカッコよさ」などの待望ツイートがあふれた。また常子との今後に「常子と星野さんがどうなるか気になるよ」などの書き込みもあった。

 また、同じ星野姓のミュージシャン・星野源も、10月からの新ドラマに出演することが発表されたことから「星野さん」がダブルでツイッターのトレンド入りしていた。

最終更新:8月17日(水)10時9分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。