ここから本文です

号泣の卓球女子団体・3位決定戦視聴率、瞬間最大22・3%

デイリースポーツ 8月17日(水)12時10分配信

 リオ五輪卓球女子団体の3位決定戦の視聴率が平均17・7%だったことが17日、わかった。(ビデオリサーチ日報調べ、関東地区)

 涙、涙の卓球女子団体の3位決定戦は16日午後10時45分から台風情報などを挟みながら17日午前1時50分まで放送。瞬間最大は午後11時29分の第1試合、福原愛が第4ゲームを取って2ー2とした場面で、22・3%だった。

 またバドミントン女子ダブルスの準決勝は14・7%で、瞬間最大は24・8%だった。

最終更新:8月17日(水)13時56分

デイリースポーツ