ここから本文です

アイナナ1周年記念 ニコ生「キミと愛ドリッシュないと!」にIDOLiSH7メンバー総出演だあぁぁぁぁ!

ねとらぼ 8月17日(水)15時52分配信

 スマホ用リズムゲーム「アイドリッシュセブン」のリリース1周年を記念して、8月19日に行われるニコニコ生放送「キミと愛ドリッシュないと!」の出演者が発表されました。IDOLiSH7メンバーの声優を担当する7人が総・出・演!

【ゲーム内に存在するIDOLiSH7の冠番組と同名番組、何かが起こる?】

 5月25日に1周年特設サイトが開設されて以来、コラボカフェやコミックスの発売などさまざまな記念企画を行ってきたアイナナ。8月19日22時から行われるニコ生「キミと愛ドリッシュないと!」に、小野賢章さん、増田俊樹さん、白井悠介さん、代永翼さん、KENNさん、阿部敦さん、江口拓也さんら、IDOLiSH7メンバー全員の出演が決定しました。同作のプロデューサーである下岡総吉さん、根岸綾香さんをゲストに迎えたトーク番組となるようです。

 8日に発表されていた番組タイトルは、ゲーム内に存在するIDOLiSH7の冠番組と同名とあって、ファンの間では大きな話題に。詳しい放送内容は明かされていませんが、メンバー全員の出演が決定し、さながらゲーム内の番組が実写化されるような雰囲気に期待が高まります。

 また、8月23日発売の雑誌「JUNON」10月号では、IDOLiSH7が表紙を飾るとともに、1stアルバムの発売を控えたメンバーへのインタビューが掲載されます。1周年を迎えさらなる盛り上がりを見せているアイナナ。今後もさまざまなジャンルでメンバーの活躍を見ることができそうです。

最終更新:8月17日(水)15時52分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。