ここから本文です

愛ちゃん、恋人の質問には「またの機会に…」 満面笑みで軽くかわす

デイリースポーツ 8月17日(水)15時19分配信

 リオ五輪卓球女子団体で涙の銅メダルを獲得した福原愛(27)が17日、フジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」のインタビューで、恋人と報じられている台湾代表の江宏傑(27)の存在について聞かれたが「またの機会に」と意味深な笑顔を浮かべて煙に巻いた。

【写真】愛ちゃんと江宏傑 五輪会場で“ツーショット”

 番組では、表彰式終了後に倉田大誠アナウンサーが卓球3人娘をスタジオに呼んでインタビュー。試合直後、号泣した福原は「本当に言葉にならなくて、涙が止まらなくて、かつてここまで涙止まらなかったのは初めて。堪えきれなかった」と、そのときの心情を明かした。

 インタビュー最後には倉田アナが「家族同様にとても大切な方もいらっしゃると思いますが…」と、恋人・江宏傑について、遠回しに質問したが、福原は一瞬表情が固まったものの、すぐに横に座る石川佳純と顔を見合わせて意味深な笑み。そして「またの機会に」と満面の笑みを浮かべ、軽くかわしてみせた。

 倉田アナはインタビュー後「グッディな情報を聞いたのですが、余計なお世話になってしまいました」と、残念そうに振り返っていた。

最終更新:8月17日(水)17時26分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。