ここから本文です

生田斗真、ジャニーズ後輩に「お尻をもっと突き出して!」

デイリースポーツ 8月17日(水)15時21分配信

 劇団☆新感線の夏秋興行「Vamp Bamboo Burn~ヴァン!バン!バーン!~」(17~9月18日、東京・赤坂ACTシアターなど)が17日、東京・赤坂ACTシアターで初日を迎え、公演前に主演の俳優・生田斗真(31)、共演の女優・小池栄子(35)、俳優・中村倫也(29)、ジャニーズWEST・神山智洋(23)が会見した。

 生田は10年ぶり3回目の新感線で「新感線の舞台はいつも、歌も踊りもアクションも笑いも涙もあって、エンターテインメントが全て詰まっている作品。僕も一度でいいから客席で見てみたい」とアピール。「バンパイアでビジュアル系バンドのボーカリスト」役とあって、「ホントにそういう(ライブの)機会があればいい」と熱望した。

 生田に愛されるかぐや姫を演じる小池は「頼もしい。ちょっと転んだくらいでも心配してくれる。近年こんなに優しくされたことはないんじゃないか。愛されてるなと思った」。

 半グレ組織「ナメクジ連合」のリーダー役、中村も「本当に懐が深くて、スターなのにこんなに気を配るんだと。毎日のように肉をおごってくれたり、日々の立ち回りを確認してくれたり」。ジャニーズ事務所の後輩・神山も「なかなかご一緒する機会がなくて、初めて斗真君に会った。最初は緊張があったけど、やっていくうちにアドバイスもくれるし、頼りにさせてもらっています」と、生田の座長ぶりを絶賛だ。

 神山はふんどし姿で腰を振るシーンで「お尻をもっと突き出して!」とアドバイスされたといい、「意外と斗真君は変態なのかと思った」とも証言。生田を苦笑させていた。

 公演はほかに10月7~9日、富山・オーバード・ホール、10月19~31日、大阪・フェスティバルホール。

最終更新:8月17日(水)15時25分

デイリースポーツ