ここから本文です

シャーロット王女、カナダ訪問で初のロイヤルツアー!

Movie Walker 8月17日(水)18時2分配信

シャーロット王女が、今秋のカナダ訪問でロイヤルツアー・デビューを果たす。来月、ウィリアム王子とキャサリン妃、ジョージ王子、そしてシャーロット王女は、トルドー首相の招待でカナダを訪問する予定になっており、親子4人揃っての海外への公式訪問は今回が初めて。

【写真を見る】2014年にオーストラリアを訪問し、動物園で愛らしい姿を見せたジョージ王子

ウィリアム王子とキャサリン妃は2011年にカナダを訪問しており、カルガリーやオタワなどを訪れている。英紙テレグラフによれば、「ウィリアム王子とキャサリン妃は、2011年のカナダ訪問でとても幸福な思い出を作りました。あれは、彼らの結婚後初めての海外公式訪問でした。彼らはあの美しい国で他の地域を訪れることや、そこで多くのカナダの人々に会えることをとても楽しみにしています」という声明を王室のスポークスパーソンが発表している。

今回の8日間にわたるカナダ訪問は、シャーロット王女にとっては初めてのロイヤルツアーになるが、3歳のジョージ王子にとっては2度目。ジョージ王子は2014年のオーストラリア、ニュージーランド訪問で両親に同行し、愛らしい姿をさまざまな場所で披露して大きな話題を呼んだ。今年5月に1歳になったシャーロット王女も、カナダで旋風を巻き起こすに違いない。

テレグラフ紙によれば、ジョージ王子とシャーロット王女は両親のカナダでの公務すべてに参加するわけではないが、いくつかの訪問地には一緒に行くことになっているという。【UK在住/MIKAKO】

最終更新:8月17日(水)18時2分

Movie Walker

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。