ここから本文です

CLAMPもメロメロのヤクザ系料理男子が主役、「紺田照の合法レシピ」2巻

コミックナタリー 8月17日(水)18時32分配信

馬田イスケ「紺田照の合法レシピ」2巻が、本日8月17日に発売された。

「紺田照の合法レシピ」の主人公は、高校3年生の新人極道にして料理を愛する紺田照。縛られている男の縄からパスタを連想して作ったペペロンチーノ、ロシアンマフィアに豆腐のポテンシャルを認めさせるためのピロシキなど、紺田が死線をくぐり抜けている最中に生まれる絶品グルメが描かれている。

2巻の帯にはCLAMPが「今、CLAMPの、結婚したい男子No.1が、この紺田照君です。」とコメントを寄せた。また刊行を記念し、ニコニコ静画にてショートマンガが公開されている。さらに料理情報サイトのクックパッドには「紺田照の合法レシピ」の献立を紹介した公式ページも。合法な素材を使い、紺田が命がけで考案してきた料理を再現してみよう。

最終更新:8月17日(水)18時32分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。