ここから本文です

【札幌記念】ヌーヴォレコルト 武豊の代役・吉田隼を背に3馬身先着「立ち回りが上手な馬」

東スポWeb 8月17日(水)20時46分配信

【札幌記念(日曜=21日、札幌芝2000メートル)注目馬17日最終追い切り:札幌競馬場】ヌーヴォレコルトは吉田隼を背に芝コース5ハロンから同厩ブラックブリーズ(古馬1000万下)を3馬身追走してスタート。直線入り口で馬体を並べると、鞍上が軽く仕掛けただけで3馬身抜け出してフィニッシュ。激しい降雨でたっぷり水分を含んだ重い馬場状態をモノともせず力強い動きを見せた(68・0―37・9―11・9秒)。

 吉田隼騎手「日曜(14日)に乗ったときはまだ覇気が感じられなかったけど、今朝は反応も良くていい動き。久しぶりに乗せてもらったけど、以前と違ってキャンターでムキになる面がなく大人になっていますね。立ち回りが上手な馬だし、代役の役割をしっかり果たしたい」

 武豊の騎乗停止で2歳時以来のタッグとなる鞍上は気合十分だ。

 昨年の香港Cでは国際レーティング1位のエイシンヒカリの2着など、強豪牡馬相手に差のない競馬をしてきた実力牝馬。米国遠征に弾みをつけたいところだ。

最終更新:8月17日(水)21時40分

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。