ここから本文です

「札幌記念」&「北九州記念」東西記者徹底討論

東スポWeb 8月17日(水)22時21分配信

【札幌記念(日曜=21日、札幌芝2000メートル)&北九州記念(日曜=21日、小倉芝1200メートル)東西記者徹底討論】夏競馬唯一のGII、札幌記念は、昨年の年度代表馬モーリスの参戦で例年以上に注目を集める。果たして“世界のマイル王”は距離2000メートルもあっさり克服し、秋の王道路線に進むことになるのか!? 北海道シリーズ最大の山場に、「両刀」山口&「馼王」西谷は全精力を使い果たす覚悟で斬り込んだ。

 西谷哲生(大スポ):あれ、今週は荒井さんの順番じゃなかった?

 山口心平(東スポ):あいつは生意気にも札幌本紙担当だからな。直前まで、じっくり時間をかけて予想したいんだとさ。

 西谷:それを聞いて安心しましたよ。

 山口:安心?

 西谷:いやほら、札幌のお姉ちゃんを追っかけるのに夢中で、忘れてるんじゃないかと。

 山口:んなわけないだろ。今年は“世界のマイル王”モーリスが参戦。みんな「取捨」にモヤモヤして、裏でシコシコやってんだよ。

 西谷:じゃあ、我々もそのモーリスの取捨からシコシコ始めましょう。まずは状態面。実際、現地での動きはどうなんですか?

 山口:函館に入厩してからずっと見ているが、ひと追いごとに着実に上向き。当初は汗をかいてる姿が目立ったけど、徐々に落ち着きが出てきた。とにかくすごいパワーで、動きはド迫力。単独で東京競馬場での調整を余儀なくされた安田記念(2着)の時より明らかにいいぞ。

 西谷:仕上がりに不安なしってわけですか。それでもボクは評価を大きく下げました。折り合いを欠いた前走を見ても、距離延長がプラスとは思えないですからね。

 山口:問題はそこだよな。調教でも行きっぷりの良さが目立つ馬だし、確かに距離は死角となり得る。

 西谷:珍しく意見が合いましたね。

 山口 名手モレイラなら4角先頭からあっさり押し切るシーンも考えられるが、単勝1倍台前半の可能性もある状況ではさすがに…。

 西谷:で、同じ堀厩舎のネオリアリズム◎ですか。“敵は身内にあり”ってベタなやつですね。

 山口:そういうわけではないが、函館記念(6着)は思ったほどペースが上がらず、前残り決着になったからな。この馬自身も折り合いを欠き気味だったし、直線も少し窮屈なところに入ってしまって…。あれだけリズムが悪くなっては度外視していいだろ。

 西谷:結局、乗り難しい面があるから小回りコースでは力を発揮できないんですよ。道中スムーズさを欠いているようでは、モーリスには勝てません。

 山口:それは決め付け過ぎだろ。前回は初来日のテン乗りジョッキーだったのに対し、今回はルメール。去年の札幌で条件戦連勝を決めた相性のいいコンビなら違った競馬を見せられるはずだ。1週前の動きも数字以上に活気があったしな。

 西谷:ボクは器用な立ち回りが武器のヌーヴォレコルト◎。安田記念でモーリスを破ったロゴタイプを昨年の中山記念で撃破しているように、力のいる馬場&小回りコースでの機動力の高さは相当なもの。今週からのCコース替わりを生かして、好位付けから直線で内ぴったりを抜けてくれば、そう簡単には捕まりませんよ。

 山口:香港のクイーンエリザベスII世Cは馬場が異常に悪かったし、まあ仕方ないか。

 西谷:前走は勝ち馬が強過ぎただけで、2着以下とはそう差のない競馬をしています。1秒2差6着っていう完敗のイメージで人気が落ちるようなら儲けもの。今回に限れば、買い材料はモーリスより多いでしょ。

 山口:強いて言えば、乗り替わりがマイナスだろうが、1度乗って勝っているジョッキーだから最低限の減点で済みそう。オレも単穴として評価しているよ。

 西谷:相手筆頭は、まだ伸びシロが見込めるヤマカツエース。3歳の身で挑戦した昨年が0秒1差4着善戦ですから。ちなみに当時2着に好走したヒットザターゲットも得意の内枠を引ければ、まだまだ侮れません。

 山口:ほかの重賞常連組はせいぜい押さえまでか。ダンツキャンサーは距離が課題だし、ハギノハイブリッドもオープン特別で取りこぼしているくらいだから…。

 西谷:洋芝得意のステイゴールド産駒レインボーラインには一発の魅力があるんじゃないですか。あとは先行してしぶとい脚を使えるロジチャリスの粘り込みにも注目です。

 山口:最後に北九州記念の予想を少々。プリンセスムーンのアイビスSD(3着)は次に期待を抱かせる内容。ベルカントはハンデを背負ううえに、今夏3戦目。今度は逆転があっていい。

 西谷:ボクは芝でまだ一度も掲示板を外していないローズミラクルに注目しています。前走(アイビスSD=5着)も安定感のある走りは見せましたし、体がもうひと絞りできれば、さらに前進が期待できるのでは。

最終更新:8月17日(水)22時21分

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ