ここから本文です

中日が連敗を6でストップ 高橋が代打勝ち越し三塁打 巨人は打線が村田のソロのみ

デイリースポーツ 8月17日(水)20時53分配信

 「中日3-1巨人」(17日、ナゴヤドーム)

 中日が巨人に競り勝ち、連敗を6で止めた。同点の八回1死二塁から代打・高橋が右中間へ適時三塁打を放ち勝ち越しに成功。続く大島の適時二塁打で追加点を奪った。

 投げては中4日で臨んだ先発・バルデスが7回1/3を4安打1失点。勝ちはつかなかったが、チームを勝利に導く好投だった。

2番手の又吉が3勝目。九回を締めた田島が9セーブ。

 巨人は村田が2夜連続の16号先制ソロも、得点はこの1点のみ。先発・内海は八回途中2失点。高橋、大島に連打を許した2番手・マシソンが誤算も、それよりも打線が6安打と低調だった。

最終更新:8月17日(水)21時6分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報