ここから本文です

新川直司「さよなら私のクラマー」1巻&「四月は君の嘘」初の短編集発売

コミックナタリー 8月17日(水)21時20分配信

新川直司の「さよなら私のクラマー」1巻が、本日8月17日に発売された。

「さよなら私のクラマー」は月刊少年マガジン(講談社)にて連載中。中学時代に環境に恵まれなかった周防すみれ、強豪高校より彼女とサッカーをすることを選んだ曽志崎緑ら個性豊かな少女たちが蕨青南高校に集まり、フットボールの頂点を目指す姿が描かれる。新川が「四月は君の嘘」の前に連載していた「さよならフットボール」の主人公・恩田希も蕨青南に入学し、物語の一員として新たな青春譚を紡ぎ出していく。

【この記事の関連画像をもっと見る】

また同じく本日、「四月は君の嘘」の短編集「四月は君の嘘 Coda」も発売。有馬公生が初演を迎えた日のエピソード「夏の夕暮れ」「夏の幻」、絵見の日常を描いた「秘密結社KKE」、凪と三池のその後がわかる「2年後」、かをりがヴァイオリンを始めた理由を明かす「夏のなごり」といった、アニメ「四月は君の嘘」のBlu-rayとDVD用に描き下ろされた5編が収録される。

最終更新:8月17日(水)21時20分

コミックナタリー