ここから本文です

【F1】オコン、カーナンバー31を選択

ISM 8月17日(水)15時57分配信

 マノーは、エステバン・オコンがカーナンバー31を使用することを明らかにした。

 マノーでは、リオ・ハリアントが契約上の義務に添えないことを理由にチームとの契約を終了し、彼に替わってオコンが残りのシーズンでレースドライバーを務めることになった。オコンは、ベルギーGPでF1デビューを果たす。

 メルセデスの育成ドライバーであるオコンは今年、リザーブドライバーとしてルノーにレンタルされ、フリー走行に4回出走している。また、同時にDTMにも参戦しており、彼の後任はスウェーデン人ドライバーのフェリックス・ローゼンクビストが務める。

 ハリアントはマノーの提案を受け入れ、リザーブドライバーを務めることになった。(情報提供:GP Update)

最終更新:8月17日(水)15時57分

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。