ここから本文です

土性沙羅が決勝進出 登坂、伊調に続いて銀以上確定

デイリースポーツ 8月18日(木)1時50分配信

 「リオ五輪・レスリング女子フリースタイル69キロ級・準決勝」(17日、カリオカアリーナ)

 土性沙羅(21)=至学館大=はアンナイエンニュ・フランソン(スウェーデン)に7-2で判定勝ちし、決勝に進んだ。初めての五輪出場で、銀メダル以上が確定。レスリング女子では48キロ級の登坂、58キロ級の伊調に続いての決勝進出となった。

 第1ピリオドは0-1とリードを奪われたが、第2ピリオドは投げを決めるなどで7-2で逆転勝ちした。

 土性は1回戦でアリナ・スタドニク(ウクライナ)に11-2の判定で、2回戦はブセ・トスン(トルコ)に12-0のテクニカルフォールで勝ち、準々決勝はドロシー・イーツ(カナダ)に7-2判定勝ちしていた。

最終更新:8月18日(木)8時47分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。