ここから本文です

潮田玲子、タカマツペア“金”に太鼓判「勝つ可能性は90パーセント!」

オリコン 8月17日(水)13時17分配信

 バドミントン女子の元日本代表でタレントの潮田玲子が17日、都内で行われた宝くじ『東京2020大会協賛くじ』発売記念イベントに登場。現在開催中のリオ五輪で、バドミントン女子日本代表勢の快進撃が続いていることについて「すごいですよねー! 連日、興奮して眠れないです」と声を弾ませた。

【動画】潮田玲子、タカマツペア“金”に太鼓判

 日本時間16日夜に行われた女子ダブルスの準決勝では、高橋礼華選手と松友美佐紀選手の通称「タカマツペア」が快勝し、女子シングルスの準々決勝では、奥原希望選手と山口茜選手の“日本人対決”が実現するなど、その活躍に注目が集まっている。

 自身も2008年の北京大会、2012年のロンドン大会に出場した経験を持つ潮田だが「自分があの場に立っていたんだなと思うと、大変光栄ですし、選手たちが頑張っている姿がこんなにも勇気を与えるんだなと感じました」と後輩たちの勇姿にしみじみ。

 金メダルをかけた戦いに挑むタカマツペアに対して「勝つ可能性は、100って言ったらプレッシャーになるといけないので、90パーセントです。過去の対戦でも負けてないので、大丈夫だと思います!」と太鼓判を押していた。

 イベントにはそのほか、宝くじ「幸運の女神」の原口優さんも登場。きょう17日から9月6日まで発売される今回の宝くじの収益金の一部は、東京2020オリンピック・パラリンピックムーブメントの推進に活用される。

最終更新:8月29日(月)14時46分

オリコン