ここから本文です

生田斗真 “憧れ”SMAP解散に悲痛「すごく残念」

オリコン 8月17日(水)14時11分配信

 俳優の生田斗真が17日、赤坂ACTシアターで上演される2016年劇団☆新感線夏秋興行『Vamp Bamboo Burn~ヴァン!バン!バーン!~』フォトコール後囲み取材に応じた。14日未明に解散を発表したSMAPについて報道陣から質問を受けた生田は「そうですね…事務所の後輩ではあるんですけどその前にSMAPさんのファンなので、すごく残念。寂しい思いがあります」と心境を吐露した。

【写真】小池栄子は平安時代のかぐや姫に フォトコールの模様

 「報道があった日から時が止まった気がしている。少しでも間があくとSMAPのことを考えてします」と寂しさをにじませる生田。メンバーには「連絡しづらい部分はある。皆さんが知っている事しか知らない」としたが「本当にSMAPの皆さんがいなければこの仕事をしていないし、ここにもいない。日本の芸能の世界で前人未到の地位に達している方々ですので、その皆さんが下した結論は僕らには到底理解できない域に達している」と絞り出した。

 また共演のジャニーズWEST・神山智洋も「生まれる前から大活躍されてる方ですのでニュースで知ったときは声を出して驚いた」と振り返り、「ジャニーズ、芸能界を代表するアイドルで手の届かない雲の上の存在」と尊敬の言葉を送っていた。

 生田が10年ぶりに劇団☆新感線先品に参加する同舞台では平安時代から生き続けるヴァンパイアが現在の東京でビジュアル系バンドのボーカリストとして愛するかぐや姫の生まれ変わりを探し求めるというストーリー。

 白髪ロングヘアにヴィジュアル系メイクの役衣装で登場した生田は「歌も踊りもアクションもエンターテインメントのすべてがつまっている。一回でいいから客席でみてみたい」と自信を込めた。このほか会見には、小池栄子、中村倫也が参加した。

最終更新:8月17日(水)16時42分

オリコン