ここから本文です

東野幸治、“今時世代”とのギャップに呆然「落ち込む時がある」

オリコン 8月18日(木)6時0分配信

 お笑いタレントの東野幸治が日本テレビ系新番組『1周回って知らない話』(毎週水曜 後7:00)囲み取材会に、アシスタントの川田裕美アナウンサーとともに出席した。同番組ではテレビではもはや当たり前すぎて誰も聞かない“今時の視聴者”が知らない疑問を直接、本人に直撃。東野は“今時世代”とゲストの橋渡しとなる役割だが、あまりの世代間ギャップに「(収録が)終わってから落ち込む時がある」とぶっちゃけた。

取材会に出席した川田裕美アナソロショット

 東野とタッグを組む川田アナはフリー転身から1年半でゴールデン初司会に就任。川田アナが「ビートたけしさんに出ていただけたら」と熱望すると東野は「顔と名前覚えてもらいたいだけでしょ? 上昇志向半端ない!」と茶化すなどすっかり息ぴったりのコンビが出来上がっていた。

 過去5回の特番のなかでは、初回ゲストに和田アキ子が登場。VTRで“今時世代”が「歌手?」「なんでご意見番なの?」と率直に質問するのを見て「(MCを)辞めたかった」とトホホ顔の東野。満を持してのレギュラー化に「ベテランの一流の女性芸能人には来てほしくない」とすっかり及び腰だった。初回は9月7日に放送される。

最終更新:8月29日(月)19時0分

オリコン