ここから本文です

フル3DCG『サイボーグ009』声優発表 島村ジョーは河本啓佑

オリコン 8月18日(木)9時0分配信

 11月25日から全3章で公開されるフル3DCGアニメ映画『CYBORG009 CALL OF JUSTICE』に登場するメインキャラクター“ゼロゼロナンバーサイボーグ”のキャストが18日、発表された。主人公となる島村ジョー(009)は河本啓佑、紅一点のフランソワーズ・アルヌール(003)は種田梨沙が演じる。

【画像】そのほかキャストとキャラ拡大図

 同作は、映像に声を当てるアフレコではなく、先に声優のセリフを収録し、その後声に合わせて映像を制作するプレスコという手法を採用。収録を終えた河本は「この作品に関われることを誇りに思う。これまで繋いできた想いを裏切らないよう大切に大切に演じさせていただいた」とコメント。種田も「アニメで何度も親しんできた作品だったので、今回自分が003という重要な役で関わることができ、大変光栄」としみじみと語っている。

 そのほか、イワン・ウイスキー(001)を福圓美里、ジェット・リンク(002)を佐藤拓也、アルベルト・ハインリヒ(004)を日野聡、ジェロニモ・ジュニア(005)を乃村健次、張々湖(006)を真殿光昭、グレート・ブリテン(007)を佐藤せつじ、ピュンマ(008)を石谷春貴が務める。

 原作は石ノ森章太郎氏の『サイボーグ009』。1964年に連載をスタートさせ、漫画誌・新聞など16媒体で掲載された不朽の名作。映像化50周年記念として登場する新作は、総監督を神山健治氏、監督を柿本広大氏が担当する。人智を遥かに超えた異能を持つ者「ブレスド」を相手に戦うジョーたちを描く、完全オリジナルストーリーのフル3DCGアニメ。全3章で、それぞれ2週間限定で上映される。

■発表されたキャスト
島村ジョー(009)…河本啓佑
フランソワーズ・アルヌール(003)…種田梨沙
イワン・ウイスキー(001)…福圓美里
ジェット・リンク(002)…佐藤拓也
アルベルト・ハインリヒ(004)…日野聡
ジェロニモ・ジュニア(005)…乃村健次
張々湖(006)…真殿光昭
グレート・ブリテン(007)…佐藤せつじ
ピュンマ(008)…石谷春貴

最終更新:8月18日(木)9時0分

オリコン