ここから本文です

斎藤工「キスとかしてみますか?」、高梨臨主演『種まく旅人』予告編

CINRA.NET 8月17日(水)13時28分配信

映画『種まく旅人~夢のつぎ木~』の予告編が公開された。

11月から東京・有楽町スバル座ほか全国で公開される同作は、桃の名産地を舞台に、農業に携わる人々の夢や青春を描いた作品。市役所で働きながら、亡き兄が接木で作り出した新種の桃「赤磐の夢」の品種登録を目指す片岡彩音と、東京から来た農林水産省の官僚・木村治らの姿が描かれる。監督を務めるのは『半落ち』『ツレがうつになりまして。』などの佐々部清。

【予告編を見る】

予告編では高梨臨演じる彩音の農作業服姿や、彩音が斎藤工演じる治に桃の説明をする様子、治の入浴シーンに加え、彩音と治が抱き合う場面や「キスとかしてみますか?」という治のセリフも確認できる。

CINRA.NET

最終更新:8月17日(水)13時28分

CINRA.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。