ここから本文です

日南学園、ベスト8ならず 夏の甲子園

宮崎日日新聞 8/17(水) 17:21配信

 第98回全国高校野球選手権大会は17日、甲子園球場で3回戦4試合を行い、本県代表の日南学園は北海(南北海道)に1-4で敗れた。

  日南学園は一回2死三塁から4番益田海成の適時打で先制。しかし相手右腕に抑えられ、2回以降は散発2安打で二塁が踏めなかった。日南学園先発のエース森山弦暉は粘り強い投球で七回まで9安打を浴びながら1失点。しかし八回、死球で走者を出すと適時二塁打、本塁打と連続で長打を浴び3点を失った。

宮崎日日新聞

最終更新:8/17(水) 17:21

宮崎日日新聞