ここから本文です

三和特殊鋼、名古屋支店が本格稼働

日刊産業新聞 8月17日(水)12時10分配信

 特殊鋼流通の三和特殊鋼(本社=大阪府門真市、勝野茂社長)は、中京地区での新たな在庫加工拠点として移転、拡張等の整備を進めていた名古屋支店(愛知県豊田市)がこのほど完成し、今月から本格営業を開始した。5日には現地で開所式を開催、仕入れ先や機械メーカーおよび工事の関係者約20人が出席した。従来の名古屋営業所(愛知県東海市)の営業業務を移管し、倉庫内の製品在庫や帯鋸盤、工作機械等の加工設備を配備。工具鋼を主体に東海地区のユーザー対応強化による販路拡充を進め、来年をめどに従来比5割アップの売り上げを目指す。

最終更新:8月17日(水)12時10分

日刊産業新聞