ここから本文です

黒部川 魚のつかみ取りに4000人/富山

チューリップテレビ 8月17日(水)9時37分配信

 黒部川の河川敷で大規模な魚のつかみ取り大会が開かれ、県内外から集まった4000人以上の参加者が、イワナやウナギのつかみ取りに挑みました。

 このつかみ取り大会は、多くの人に黒部の自然にふれあってもらおうと、黒部川内水面漁協が企画したもので、県内外から4000人以上が参加しました。

 黒部川の河川敷に設けられた池には、イワナやウナギなどおよそ2万5000匹が放流され、子どもから大人まで夢中になって魚を捕まえました。

 捕まえた魚は持ち帰ることが出来るということです。

チューリップテレビ

最終更新:8月17日(水)9時37分

チューリップテレビ

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。