ここから本文です

経産省、FIT減免で変更案

日刊産業新聞 8/17(水) 12:12配信

 経済産業省は再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT)で、賦課金減免措置を省エネ努力に応じて変更する案を先週公表した。従来は電力多消費産業の普通鋼電炉メーカーなどは一定の基準を満たせば、賦課金の8割が減免されていたが、製造業で省エネ努力に応じて8割と4割の2段階の減免措置とする。10月に施行し、来年度からの減免措置は変更後の基準に応じて実施される見通し。

最終更新:8/17(水) 12:12

日刊産業新聞