ここから本文です

【MLB】前田健太、6回3安打2失点の好投! 12勝目の権利を持って降板

Full-Count 8月17日(水)10時48分配信

ラップとヘルナンデスのソロ弾で2失点もテンポよく好投

 今季12勝目を目指すドジャース前田健太投手がを16日(日本時間17日)、敵地でのフィリーズ戦に先発し、6回を投げて3安打2失点で、勝利投手の権利を持って降板した。

広島時代から光る安定感…前田健太のNPB・MLBでの年度別成績一覧

 初回から5者連続凡退とした前田は、2回2死からラップにソロ弾をセンターへ運ばれ、1点の先制を許す。だが、3回は2死から四球を与えた後、二盗を刺して無失点。4回を3者凡退とすると、5回表の攻撃で味方打線がケンドリックとアットリーの本塁打などで3点を挙げて逆転に成功した。

 味方の援護を受けた前田は、5回にも2死から安打を許すが無失点。6回に1死からヘルナンデスにソロ弾を浴びて1点を追加されるが、後続を仕留めて最少失点でとどまった。

 味方打線は6回と7回にも追加点を挙げたため、前田は11点のリードを持って93球(61ストライク)で降板。7回のマウンドから救援に託した。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:8月17日(水)11時32分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報